ご自身で書かれた英文をお持ちいただければ、添削し、解説を致します。

 

日本語と英語の構成や論理の違いについて説明し、またその場で辞書を引きながら類義語間の違いや語法の違いを説明し、後に自力で疑問を解くことができるように指南します。

 

TOEIC S&Wテストの準備や英検受験の準備にも対応いたします。


 

一般に、「英語の読み書きはできる」というのは誤解です。特に「書く」ができません。全国の高校三年生を対象に行ったテスト結果では、「書くテスト」が「ゼロ点」だった生徒がたくさんいます。

(ソース:「平成26年度 英語力調査結果(高校3年生)の速報(概要)

 

日本の学校では「書く」の教育がおろそかです。「英文和訳」に比べて、「和文英訳」を教えるには高い能力が必要です。日本語とは違う英語の論理や、英和辞典に出ている「訳語」では表されない英単語の意味の知識が必要な上、語と語の相性や語法をよく知らなければなりません。その能力を持った先生は、高校の先生方の中でもそれほど多くはいないのが実態だと思います。